不動産担保ローンを利用しました

デメリットとしては融資まで時間がかかることと諸費用が必要

不動産担保ローン : 不動産担保ローンなら

私の場合は事業が順調で返済状況に問題はないので、不動産を失う心配はありません。
今後も計画的に返済を続けていくつもりです。
不動産担保ローンでは実際に融資が実行されるまでに1週間から2週間ほどかかります。
私は急いで資金が必要だったわけではないので、融資が実行されるまでに時間がかかっても問題はありませんでした。
時間的に余裕を持って手続きに臨むことができたのでよかったと思います。
不動産担保ローンでは中途解約時に違約金が発生することがあります。
融資条件によっては、借り換えなどを目的として中途解約する際に残りの債務額の数%が違約金として請求されるケースも存在します。

私は当初から中途解約するつもりがなかったので、特に違約金について意識はしていませんでした。
不動産を担保に行われる融資には、銀行によるものとそれ以外の貸金業者によるものがあります。
ノンバンクの方が審査の時間が短いというメリットがありますが、私はなるべく金利を抑えたかったので銀行の提供するサービスを利用しました。
諸費用もノンバンクと比べて安いのでよかったです。

借金を一本化し必要な資金の調達の為不動産担保ローン利用不動産担保ローンは低金利で返済期間を長期にでき返済が楽デメリットとしては融資まで時間がかかることと諸費用が必要不動産投資用のアパート購入のため不動産担保ローンを利用しました