不動産担保ローンを利用しました

借金を一本化し必要な資金の調達の為不動産担保ローン利用

借金を一本化し必要な資金の調達の為不動産担保ローン利用不動産担保ローンは低金利で返済期間を長期にでき返済が楽デメリットとしては融資まで時間がかかることと諸費用が必要不動産投資用のアパート購入のため不動産担保ローンを利用しました

私は自営業を営んでおり複数の貸金業者から借金がありました。
他にも知人からの借金があり、子供の進学などでもまとまった資金が必要でした。
当時背負っていた借金を1本化し、その他にも必要な資金を調達するために不動産担保ローンは便利です。
事業の状況が苦しいというわけではありませんでしたが、不動産を担保にまとまった融資を受けた方が効率的だと思いました。
私には土地と建物があるので、担保にして融資を受けることができます。
不動産担保ローンを利用する際には、担保価値や私の支払い能力などが審査されます。
特に大きな問題はなく審査はスムーズに通過することができました。

TATERU、アサックスが貸してくれるだけましな気がした。
不動産担保ローンができんかったら、ひと昔前なら「ヤクザマネー」まで一直線で転落してましたからね。

— たにやん (@t_taniyan) 2019年4月8日
不動産を担保にすると高額な融資を受けることができます。
また返済期間も長期に設定できるので毎月の返済が楽です。
私は500万円ほどを金利12%で借りました。
返済期間は15年で、毎月の返済額は6万円ほどです。
現在も無理をすることなく返済を続けています。
無担保の融資では借入者の年収などにより融資額の上限が設定されます。
そのため高額な融資を受けるのは困難です。
しかし不動産担保ローンの場合は信頼性の高い担保があります。
担保の価値によって高額な融資を受けることができます。
私は個人事業主ですが、収入などに問題はないのでスムーズに手続きを進めることができました。